レトロな洋物一覧

【洋物】お姉さんが教えてあげるわよ、的な?女教師と教え子もの。

①ちょっとレトロでアメリカンなティーンズ・レズビアンもの。金髪の女の子が独白をナレーションしたりと独創的なストーリーです。②こちらは年齢的にはギリギリな女子高生(スクールガール)もの。昔のオランダやデンマークポルノにはレトロなティーンポルノがいっぱいありましたが、コレはたぶんイギリスのポルノだと思います。

【洋物】Anita Blond(アニタ・ブロンド)ハンガリー生まれのポルノスター

①”Passion in Venice(ベニスの情熱)”というイタリアンポルノ。ペニス(ちんこ)とベニス(ヴェネツィアの愛称)を掛けたのかどうかは分かりませんが、金髪美女が勢ぞろい。②こちらはなぜか床屋でハードファック。③ラストはキュートなメイド姿のアニータ。近くで見ると映画「パルプ・フィクション」のユマ・サーマンみたいで超セクシーです。

【洋物】80’s ヴィンテージ・アメリカンポルノ集。

若かりし頃にペントハウス片手に『金髪女の下の毛はやっぱり金髪なんかな~?』と妄想を膨らませていた方には朗報です。まさに打って付けの金髪美人がいました。この” Kascha”という女性とターザンみたいなマッチョ男の絡みがメインですが、この頃のヴィンテージものは他にもたくさんあります。

【洋物】スイートな黒髪のラテン・ベイブ(ソフトコア&ヴィンテージ)

①モデルのようなプロポーションにクールな表情のラテン・ベイブ。南米といえばブラジルやベネズエラのように美女がたくさん。中でも浅黒い肌がセクシーです。②こちらはそんなラテン娘たちのヴィンテージ・ハードコア。