ヨーロピアンポルノ一覧

【洋物】北欧の雄、ノルウェーのベスト・ポルノ

ノルウェーの女の子というと、肩幅が広くてイカツイ顔の大柄な女性をイメージしてしまいますが、案外普通にかよわい感じの女の子が多いようです。①はレズビアン、②は3P、③はクルーザーの上で青姦。計2時間40分超の長編です。じっくりご鑑賞ください。

【洋物】素晴らしきかな、ロシアのセックス学園もの。

最初から最後までセックスシーン・オンパレードのセックス学園もの。ロシアのティーンといえば容姿は折り紙付き、エッチは積極的、スタイルは抜群とノリの良さでは超一級のパーティ野郎ども。こちらも負けずにノリノリでいってみましょう!

【洋物】ミニスカートで誘う美人司書。スカートの下はもちろん・・・

主演はドイツ人ポルノ女優の”Tyra Misoux” ドイツはシュタインフルト生まれで元々は教師を目指していたという。(参考:wiki) ①こんなセクシー図書館があったら毎日通ってしまうことは請け合いですy②お次はセクシーナース。こちらも◎。③ラストはトンデモないサービス付きの洗車サービスでシメ。

【洋物】”十代の秘密” 出演:ブリジット・ラーエ,ジュリア・ペリン

さすがゲージツの国おフランスのポルノ映画だけあって女装趣味の若い男が出てきたり、レズビアンの黒人が出てきたりとワンダフルなストーリーですが、なんとなく分かるくらい分かりやすいストーリー。写真の娘はジュリア・ペリン。主演で金髪のメイドがこのとき人気絶頂のブリジット・ラーエ。

【洋物】超エロいスペインの女の子とうらやま3P

①ハーフっぽい黒髪ロングヘヤーの女の子と赤毛で巨乳な女の子のレズビアン&3P。肉食系女子二人の怒涛のラッシュに、もじゃもじゃ胸毛のおじさんも堪らずKO。②こちらは金髪でキュートなツインテール娘と一対一で。後半は大きくて肉付きの良いお尻に巨根をずぶり!ボリューム満点のハードコアです。

【洋物】北欧の雄、スウェーデンのヴィンテージポルノ

スウェーデンといえば「イケア」や「H&M」が最近日本に入ってきてセンスの良い国というイメージが定着しつつありますが、そんな北欧の美しき国のヴィンテージポルノ。①は金髪セミロングのセクシーマダムが旦那を交えてなぜか3Pへ突入するハードコア作品。②は金髪ショートヘヤのカワイコちゃんと大男の黒人の物語。

【洋物】世にも奇妙な”スノーホワイト(白雪姫)”

「白雪姫」とは元々ドイツのヘッセン州の民話で後に、グリム兄弟の『グリム童話』に収録されたお話だそうです。今回のお話はいきなり女王様が黒人たちと乱交したり、白雪姫がオナニーを始めたりとかなり衝撃的ですが、中でも一番驚いたのはドワーフが白雪姫とセックスを始めるシーンでしょうか。ドイツ人の想像力、恐るべし。

【洋物】愛と情熱の国、イタリアのヴィンテージ・ポルノ

撮影年代はおおよそ70~80年代のものと思われるイタリアのヴィンテージもの。イタリアといえばスペインやフランスと並んで美人の多い国として有名ですが、ポルノ女優も目鼻立ちのはっきりしたゴージャスな美人が多いようです。今回の動画はオムニバス集で前半はティーン娘と熟女、後半は花嫁が出てきます。

【洋物】キュートなサンタクロースからの贈り物

やはりクリスマスといえサンタ。しかも裸でキュートなサンタさんなら言うことありませんね。①と②はソフトコア、③はクラブでエロダンス、ラストはおそらくロシアのヴィンテージものだと思われる長編ティーンポルノでシメ。

【洋物】The Dreamers(ドリーマーズ) 2003 エヴァ・グリーン他。

「ラスト・エンペラー」や「リトル・ブッダ」などで知られる、ベルナルド・ベルトルッチ監督の青春映画。日本でも公開されましたが、公開当時、過激な性描写で話題になった作品。フランス人でモデルのエヴァ・グリーンの美しい裸体と激動の60年代を生きる若者たちの瑞々しい感性とが非常に印象的な映画です。